« インテルに勝て! | Main | 光陰、弾丸の如し »

segunda-feira, 22 de agosto de 2011

週末が終わる

悲喜こもごもの週末が終わる~。

鹿島と応援している選手がいるチームは勝った。
しかーし、

仙台、ヤナギサーワ、そんな顔したら歯が割れてしまいますよ・・・・。
シャルケ、ウッチーはベンチに座ったまま。
(チェルシーは引き分け。納戸クンは悪くなかったらしいがフル出場はなかった)

こういうのって最高に複雑な気分なんだなぁ~。

それにしても、シャルケって変なチーム。
前節は後半に5点、今日は4点。
んー、相手チームの足が止まってしまうってのと、今日はファルファン、偉大だなぁ~ってとこなのか。
で、篤人クンのライバル、へーうむらるとーガーはさ、そんなにいい選手とは思えへん。なんでやぁ~。

そもそも、合宿に遅れて集合してよし!って言うのを聞いた時からイヤな予感がしていたわけだ、わたしは。
本人がシーズン終了時に、来シーズンも一からポジション争いをするって言っていたわけだし、それには、同じスタートから始めるのが一番なのに・・・。
篤人クンも、長い休みはいらないって言ったのに、クラブは休めと言ったんだとさ。

まぁ、ここでガタガタ言っても始まらないので、着々と準備をして待っているしかないのか。

しかし、なんというか、長々といろんなサッカー選手を見ているとさ、こちらの経験値は上がって、心を痛めつつも妙に落ち着いていたり、あきらめが先にたったり、開き直ったりして、案外と平然としている。

ロビーがベンチだったり、レオが先発で出られなくて大騒ぎしていた日がなつかしいよ。

でも、選手それぞれには、初めての経験なんだからイヤだろうな。心底。

チョンボしたらしい麻也と一緒に気分転換でもしてお休みを過ごしてくださいませ。

ヤナギ、
体のバランス崩してないっすか?
ケガはなおっているんだろうか?
単純に慌てているだけなら、どんなにまわりが言おうと私は気にしない。
フィジカルが心配。

|

« インテルに勝て! | Main | 光陰、弾丸の如し »

サッカー」カテゴリの記事