« 勝ち点1の勝利 | Main | ジョニー、糸井さんと対談する »

domingo, 29 de agosto de 2010

日本代表監督という職

職がなくて困っている人が多数いるなか、日本代表監督という職についてくれる人がなかなか見つからないようで困ったもんだ。

普通の仕事でも、お互いの条件が会わない、「職を求めている」「人を求めている」がミスマッチでポストが空席ということもあるらしいので、簡単なことではないだろうが・・・。

でもなー、あーだーこーだーと条件をつけてくるような人に日本での監督が務まるのだろうか?熱意があっての条件なら、立派に仕事をしてもらえるかもしれないけれど、食い違っている内容次第では、そーんなヤツ、こっちから願い下げっていうのも有りだと思うけどな。

南アフリカ大会の日本代表を見て、このチームをオレの手で磨きをかけてベスト8へ!って思った監督やコーチはいないのだろうか?
そんなに魅力がなかったのか・・・。

|

« 勝ち点1の勝利 | Main | ジョニー、糸井さんと対談する »

サッカー」カテゴリの記事