« フォワードが得点すること | Main | どつきがすき »

segunda-feira, 30 de junho de 2008

おめでとう!

いささか疲れが来ておりますが(月曜だって言うのに!)、

嬉しかったですね。今朝は。
昨日、ぼやいたフォワードのゴールが決勝点ですもの。えへへ。

今日はちゃんと起きて選手登場から見た。
あれ、髪型が違う。
納戸クンは調子が良いと髪を切らないというジンクスを持っているらしいと言う話を、つい数日前に知ったところだったので、「あ、やはり・・・。気合の入れなおしね。それに、その髪の色の方が似合っているよん」と寝ぼけた頭で考える。

固さがあるスペイン。おやや、セルヒオ~、あれで失点して負けていたら一生ついてまわるところだったぞ、その横パス(^^;

しかし、なんでドイツの選手は大きいのだ。186センチある納戸よい頭ひとつデカイ。でも、がんばって競ってました。競り勝ってました。惜しいヘディングがあり、そして、すごかった!速さもさるものですが、最後まで冷静だね。

F032

練習風景の写真などを見ても考え込んでいるようなショットを良く撮られていたけれど(単に絵になるだけだからかもしれないが(^^;)、期すものがあったのでしょう。

F016

えー、このポーズ!まさかガールフレンドがおめでた!? なんて余計なことを考えてしまいましたが、グイザさんちに2人目が出来たというニュースもありますので、そのあたりでしょう(^^; 納戸クンたちのところだったら、海外女子が言っているように「赤ん坊が赤ん坊を!?」になってしまいます。

なんてバカなことばかり思って見ていたわけではないけれど、スペインの選手はみんな良く集中して守備に励み、攻撃に出ていたよね。サボっていなかった。えらい!
日本人と変わらない身長の選手だって一杯いる。でも、負けない。ボールを上手に取って繋ぐ。是非、鹿島の選手には目指してもらいたいよ。

素人的にはボランチが一枚と聞くと前の4人はあまり守備をしないのではないかと、華やかなところばかり持っていくのではないかと、考えてしまっていたけれど、セナさんと一緒によくがんばった。
試合前のデータだとバラックの走る距離がすごいと出ていたけれど、今日のスペインは負けていなかったでしょう。

|

« フォワードが得点すること | Main | どつきがすき »

サッカー」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference おめでとう!:

« フォワードが得点すること | Main | どつきがすき »