« 生きること | Main | やれやれ、決勝へ »

segunda-feira, 2 de agosto de 2004

いい人トマソン

ひとつ下の記事を書きながら思い出したことがある。

「いい人トマソン」の話である。2年前のワールドカップの時の話でネット上で号泣の嵐だった。しかし、ネットであったゆえに波紋も多く、その後、ネットで読めるところはなくなったと思っていた。でも、もしかしたら復活しているのかなと思い検索をしてみたら、あるある!!!! 

いろんな人が記事を保存していたんだね。その中から著者の許可を取って全文を掲載していたところがここ

あぁ~、又泣いてしまった。トマソン選手は心が強くて優しい人だと思う。そして、何より、人と人の出会いや繋がりをすごく大切にしてくれる人だ。こういう人っていそうでいないんだよね。

トマソン。ミランでは、ピッポ、シェヴァといてスタメンで出るチャンスは厳しい。それでも、12ゴールあげている。ベンチにいてもふてくされたり絶対にしないんだろうな~。きっとデンマーク人だからだ・・・などと思ってしまうのは、ヴィゴ・モーテンセンの影響か(^^;

デンマーク、コペンハーゲンしか(人魚とチボリ公園)行ったことがない。一度、ゆっくりと行ってみたいな。

|

« 生きること | Main | やれやれ、決勝へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いい人トマソン:

« 生きること | Main | やれやれ、決勝へ »